Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/344-85fab424

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

移動平均線を利用したExcel(エクセル)トレードシステム システム評価値の表示編その7

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

今回は、平均損益率を計算するロジックを作っていきます。

平均損益率は、個人的には大変重要な評価指標だと思います。

トレードシステムの評価を決めることになると思いますので、

しっかりと説明していきますね。笑い。

なお、今週の英ポンドの今後の方向性を探りたいのであれば、

3位の『ダメおやじ』さんの無料解説が参考になりますよ。⇒FXランキング



8.移動平均線システムのシステム評価値算出ロジックを
 作成します。(その7)


早速、平均損益率の計算ロジックを書いてみましょう。


アップ図のようにE4セルを選択して下さい。

このE4セルに平均損益率を表示するための計算式を書きますよ。




アップ図のように、

=(SUMIF(E$19:E$600,">0",E$19:E$600)/COUNTIF(E$19:E$600,">0"))/-(SUMIF(E$19:E$600,"<0",E$19:E$600)/COUNTIF(E$19:E$600,"<0"))

と入力しましょう。

平均差益と平均勝率に比べると、

かなり長い計算式ですが、慎重に入力して下さいね。


入力を終えたら、Enterキーを押しましょう。

すると、平均損益率が表示されているはずです。

続きはまた明日、説明しますね。笑い。



ダウン当ブログに「無料以上の価値がある」と思ったら、是非クリックお願いします!!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/344-85fab424

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。