Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/320-fa8a4ed1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

移動平均線を利用したExcel(エクセル)トレードシステム 売買サインロジックの作り方編その3

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

今回から、まさに「売買サイン」を導き出すロジックを作成します。

実際にポジションを持つことになる「売買サイン」ですので、

おそらくは興味津々かと思いますが、慌てずに落ち着いて読んで下さいね。笑い。



6.移動平均線システムの売買サイン算出ロジックを
 作成します。(その1)



アップまずは図のように、D17セルを選択しましょう。

さぁ、移動平均値のときと同じように、やたら長い計算式を入力していきますよ。えぇ




アップ図は縮小してます。クリックすると元の大きさで表示しますので、
  そちらを見ながら作業することをオススメします。

さあ、計算式を入力しますよ。

=IF(C17="","",IF('4本値'!$E1>C17,IF(D$16="順","買","売"),IF(D$16="順","売","買")))

と入力して下さい。

前回同様、式が長いのでブログ上では改行されてしまっていますが、

Excel(エクセル)に入力する時は、改行しないようにして下さい。
(自信がなければコピー&ペーストして下さい。)


入力が完了したら、Enterキーを押しましょう。




アップたった今入力したD17セルを選択して、図のように、

D17セルの右下にマウスのカーソルを移動すると、

「+」表示に変わりますので、

その「+」状態でダブルクリックしましょう。


すると・・・




アップ出ました、「売買サイン」です。Brilliant



遂に売買サインが表示されましたね。

もう少し作業が続きますので、続きは次回説明しますね。

長い計算式のExcel(エクセル)への入力は2回目ですが、少しは慣れたでしょうか?

少なくともあと1回は出てきそうですので、まだまだ油断は禁物ですよ。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/320-fa8a4ed1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。