Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/318-c5335925

-件のトラックバック

-件のコメント

[C405] 確かに

こんにちは 伊藤です
確かに損切りは精神的にきついです
でも、逆指値をして知らない間に決済されていると
案外、仕方ないかと割り切れますからね
よけいな考えを持たないでトレードできる事は
いいと思います
次回楽しみですね
応援済みです^^

[C407] システムトレードのメリット

> 伊藤さん
応援ありがとうございます!
裁量でやると、初心者の方の殆どは損切り出来ません。
私もその気持ちが痛いほど分かるので、
FX初心者にはシステムトレードを必勝法として勧めています。
伊藤さんは経験もスキルも十分ですので、
システムトレードは必要ないと思いますが(^ ^)
  • 2009-02-27
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

損益率重視の問題点とは その1

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

早速ですが、

実際にトレードを行う上で、

「損益率」を重視した場合のデメリットとは何でしょうか?


という、前回の課題は考えてみましたか?笑い。



勝率重視ではありませんので、負けトレードが結構な確率で発生することになります。

つまり、損失がある程度出てしまうことを自覚して、

トレードを繰り返さなければならないのです。




負けトレードを経験したことがある人は良く分かると思いますが、

含み損を抱えた状態でポジションを決済するのは、精神的にかなりキツイですね汗;

自ら自分のお金を減らす決断を下さなければならない出費んですから、

誰だって苦痛を感じることでしょう。。。
(もちろん、私も精神的なキツさを感じます)

あなたのFXを始めた理由が「お金を増やしたい!」だったなら、

損を受け入れるときの精神的なキツさは、尚更大きなものになってしまいますね。



経験したからこそ言えるのですが、

この損益率重視の問題点を「精神面の強化」や「慣れ」で

克服するのはほぼ無理と思って下さい。


「え、じゃあどうしようもないの?」と思われるかも知れませんが、

これらは投資スタイルが「裁量トレード」の場合の話です。



そこで、「システムトレード」の出番です。

私が推奨している投資スタイルの「システムトレード」であれば、

この損益率重視の問題点を解決できます。笑い。

ですから、「システムトレード」こそ、FX初心者の必勝法だと私は考えます。



「え、どうしてシステムトレードなら問題点をクリアできるの?」

という疑問には、次回お答えしますね。どうぞお楽しみに!



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 2
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/318-c5335925

0件のトラックバック

2件のコメント

[C405] 確かに

こんにちは 伊藤です
確かに損切りは精神的にきついです
でも、逆指値をして知らない間に決済されていると
案外、仕方ないかと割り切れますからね
よけいな考えを持たないでトレードできる事は
いいと思います
次回楽しみですね
応援済みです^^

[C407] システムトレードのメリット

> 伊藤さん
応援ありがとうございます!
裁量でやると、初心者の方の殆どは損切り出来ません。
私もその気持ちが痛いほど分かるので、
FX初心者にはシステムトレードを必勝法として勧めています。
伊藤さんは経験もスキルも十分ですので、
システムトレードは必要ないと思いますが(^ ^)
  • 2009-02-27
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。