Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/315-501ccfe0

-件のトラックバック

-件のコメント

[C399]

応援ありがとうございました。
IMM通貨先物のポジションはドル買い円売りに反転しそうな気配ですね。
中川ショックですかね~

応援して帰ります^^
  • 2009-02-21
  • 鉄人エイトマン
  • URL
  • 編集

[C404] 中川ショックも投資のチャンス

> 鉄人エイトマンさん
応援ありがとうございます。
ホントに相場は何が起こるかわかりませんね。
そこが投資の面白いところでもありますが。
また遊びに行かせていただきますね。
  • 2009-02-24
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

来週の為替市場見通し:米景気対策・住宅支援vs日本の景気悪化・政局混迷/注目トピックス

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月21日(土) 15時16分

来週の為替市場見通し:米景気対策・住宅支援vs日本の景気悪化・政局混迷

来週のドル・円相場は、米新政権の景気対策、住宅支援策への取り組みが好感される一方、日本の景気悪化、政局の混迷が嫌気されたことによる円買いポジションの調整が、あとどの程度続くのかが見所になる。材料としては、米国関連で、バーナンキ米 FRB議長の議会証言(24日上院、25日下院)、オバマ大統領の上下両院合同本会議での演説(24日)、2010年度予算案(概要)を発表(26日)が注目される。また、米経済指標では、1月中古住宅販売件数(25日)、1月耐久財受注、1月新築住宅販売件数(26日)、2月シカゴ購買部協会景気指数(27日)が注目される。

来週の米主要経済指標のポイントは次の通りとなる。

(24日)
○(米)2月消費者信頼感指数:予想は37.0。
2月ミシガン指数は急低下。雇用市場の影響を受けやすい本消費者信頼感指数にも「低下と下振れリスク」があると考えられる。前回1月分は37.7(予想39.0、12月 38.6←38.0)。

(25日)
○(米)1月中古住宅販売件数:予想は475万戸。
1月販売に関してだけいえば、12月PHSI(販売契約指数)が前月比+6%超の改善。1ヶ月の先行性を見るなら中古住宅販売件数も相応の改善が見込まれる。しかし、住宅ローン申請指数のその後の動きからは、2月販売件数は再度低下するリスクもある。前回12月分は474万戸、前月比+6.5%(予想440万戸、11月445万戸←449万戸)。

(26日)
○(米)1月耐久財受注:予想は-2.4%。
1月ISM製造業の新規受注DIは10ポイント超の改善。しかし、水準は50割れで、減少ペースの(一時的?)鈍化である。耐久財受注では、内訳の設備投資の先行指標である「非国防資本財(除く航空機)」に注目。直近の推移は+1.7%→12月:-2.8%。振れる指標ではあるが、当面、設備投資に現在積極的になる(なれる)企業は少ないものとみられる。前回12月分は前月比-2.6%(予想-2.0%、11月-3.7%←-1.0%)、「輸送機器除く」は前月比-3.6%(予想-2.7%、11月-1.7%←-1.2%)。

○(米)1月新築住宅販売件数:予想は33万戸。
1月着工の下振れ、割安な中古住宅の差し押さえ物件との競合が続くことからは、順当には下振れリスクがあると考えられる。前回12月分は33.1万戸、前月比-14.7%(予想39.7万戸、11月38.8万戸←40.7万戸)。

(27日)
○(米)2月シカゴ購買部協会景気指数:予想は33.5。
既に公表されている2月NY連銀指数は過去最低水準まで低下、フィラデルフィア連銀指数も下振れとなっており、地区ごとでばらける可能性には留意したいが、順当には前月比悪化が見込まれる。経験則的には、ISMとの連動性が高いので、ISMへの織り込みを決定する要因として重要。前回1月分は33.3(予想34.9、12月35.1)。



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

米国政府と日本政府のあまりの違いに、正直、日本人であることが恥ずかしくなります。

経済の建て直しへ熱意を持って取り組み始めた米国に対し、

日本は政局が大いに揺れています。。。
がっくり

今、この局面がどれだけ重要なのか、政治家は理解しているのでしょうか?

自分自身のことしか考えていないように見えて、それが残念でなりません。



しかし、彼らを選んだのは私たち国民なんですよね。

ここまで政局を混乱させてしまっているのは、

これまで政治に無関心だった国民の罪なのかも知れません。


だからこそ、次回の選挙時は候補者を本気で選ばなければなりません。



まぁ、それは置いといて、

来週はどれくらい円買いが進むのか慎重に見極める必要があります。

裁量トレードで大きなポジションを持つ際は、

十分気をつけて下さいね。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 2
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/315-501ccfe0

0件のトラックバック

2件のコメント

[C399]

応援ありがとうございました。
IMM通貨先物のポジションはドル買い円売りに反転しそうな気配ですね。
中川ショックですかね~

応援して帰ります^^
  • 2009-02-21
  • 鉄人エイトマン
  • URL
  • 編集

[C404] 中川ショックも投資のチャンス

> 鉄人エイトマンさん
応援ありがとうございます。
ホントに相場は何が起こるかわかりませんね。
そこが投資の面白いところでもありますが。
また遊びに行かせていただきますね。
  • 2009-02-24
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。