Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/301-95ae89a7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FX初心者の必勝法、そのカギとは?

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

早速ですが、

あなたが求めている「FX必勝法」とは、

「勝率」それとも「損益率」のどちらのことですか?


という、前回の問いの答えは考えてくれましたか?笑い。



私の考えをズバッと書いてしまうよりも、

一緒にゆっくり、そして具体的に

「勝率」と「損益率」の場合を考えてみましょう。



と、その前に、考える際の前提があります。

株やFXのような投資で負けないための「鉄則」として、

「損小利大」と呼ばれる言葉があります。Brilliant

見た、もしくは聞いたことってありますか?



この「損小利大」とは、投資の考え方のようなもので、

「損失は出来るだけ小さく抑えて、利益を大きく取ろう」

というものなんです。

この「損小利大」を念頭において、それぞれのケースを考えることにします。笑い。



まず、「勝率」ですが、これは言うまでもなく、

100%に近ければ近いほど投資家にとって望ましいですよね。

例えば、資金10万円を用意して10回トレードした結果、9勝1敗だったとしましょう。

これはなかなかの勝率です。そうそう叩き出せるものではありません。

ですが、一番重要な情報がここには書かれていません。

それは、勝った金額と負けた金額です。




具体的にみてみましょう。

内訳が、9勝は計10万円の利益で、1敗が1万円の損失なら、

トータルでプラス9万円の利益です。言うことなしの優秀な成績です。

しかし、9勝が計3万円の利益で、1敗は8万円の損失なら、

トータルでマイナス5万円の損失です。

勝ってるのに実は負けているという、良く分からない状況です。
出費

ですから、極端なケースだと、10回トレードして1勝9敗という悲惨な勝率でも、

1勝で得た利益が9敗の損失を上回われば、実は勝っているんですね。
(でも、こんな勝率しか出せないなら、精神的にきつすぎて運用できません。汗;



ここまでの説明でどう感じましたか?

「勝率」を重視することがどんなに危険なことか、

なんとなく理解していただけたでしょうか?




「損益率」の場合は、今回と同じような感じで次回考えてみましょう。

折角ですから、「損益率」を重視する場合のメリットとは何か、考えてみて下さいね。笑い。




ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/301-95ae89a7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。