Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/294-4c6584fc

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

移動平均線を利用したExcel(エクセル)トレードシステム システム評価値の準備編

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

今回から少しずつ計算式を書いていくことになりますので、

注意して読み進めながら作業を行ってくださいね。笑い。



2.移動平均線システムの評価値を表示するための準備をします。

何も考えずに、次のように入力して下さい。

B2セル: 平均差益
B3セル: 平均勝率
B4セル: 平均損益率




アップ図のように入力できましたか?



では次に、B5セルを選択して、その中に計算式を入力しましょう。



アップ図のように、

=IF('4本値'!A2="","",YEAR('4本値'!A2))

と入力して下さい。
(めんどくさいという人は、これをコピー&ペーストしてもOKですよ)

入力が終わったら、キーボードの「Enter」キーを押してくださいね。

すると・・・





アップ図のように、「1999」が表示されていればOKです。



では次に、B6セルを選択して、その中に計算式を入力しましょう。



アップ図のように、

=B5+1

と入力して下さいね。
(同じく、めんどくさいという方は、これをコピー&ペーストしてOKです)

入力が終わったら、同様にキーボードの「Enter」キーを押しましょう。

すると・・・





アップ図のように、「2000」が表示されていればOKです。



実は、これはバックテストの結果を表示するための準備なんです。

これまで入力したのは、バックテスト期間の1年目と2年目に該当します。

で、ここからは2年目の計算式を3年目から11年目までコピーします。



アップ図のように、B6セルの右下にマウスのカーソルを持っていくと、

「+」表示に変わりますので、その状態で右クリックしたまま、

B15セルまで移動して右クリックを離して下さい。


すると・・・





アップ図のように、3年目から11年目までの年表示ができれば完了です。



移動平均線を利用したExcel(エクセル)トレードシステムの作成は、

まだまだ始まったばかりですので、確実について来て下さいね。

明日以降も、引き続き移動平均線を利用した

Excel(エクセル)トレードシステムを作っていきます。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/294-4c6584fc

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。