Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/228-78e4fa0e

-件のトラックバック

-件のコメント

[C330]

損切りをする勇気は大事ですよね!
これは、どんな業界にも言えるのかも?
しかし、恐がりすぎても損をする。
難しい・・・
  • 2008-12-26
  • アイディアルホーム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

指値と逆指値は表裏一体

FX初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

前回のIFD注文の説明で、「指値」と「逆指値」という言葉を使いましたが、

みなさん分かりましたか?

今回は、この「指値」と「逆指値」について説明しますね。笑い。




「指値」とは、現在の価格を基準にし、その価格よりも

  ・安い価格で買いたい

  ・高い価格で売りたい

場合に使う注文方法です。

また「逆指値」とは、現在の価格を基準にし、その価格よりも

  ・高い価格で買いたい

  ・低い価格で売りたい

場合に使う注文方法です。




こう書くと、「逆指値なんて使うわけないじゃん」

FX初心者の方は思われるかもしれません。

が、もしそう考えるようであれば、是非考え直して下さい。

「逆指値を使わない=損切りをしない」ということなんですよ!!

損切りをしないことがどんなに危険なことか、説明するのは難しいのですが、

一度大きな損失を出すと、損切りの大事さが身に染みて分かります。。。汗;

ちなみに、にしやんのExcel(エクセル)で作るFXトレードシステムでも、

損切りは「逆指値」を使って必ず設定するようにしています。

今まで「逆指値」を使ったことがない人は、是非使ってみてください。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 1
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/228-78e4fa0e

0件のトラックバック

1件のコメント

[C330]

損切りをする勇気は大事ですよね!
これは、どんな業界にも言えるのかも?
しかし、恐がりすぎても損をする。
難しい・・・
  • 2008-12-26
  • アイディアルホーム
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。