Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/226-21c0cab6

-件のトラックバック

-件のコメント

[C308]

先日はコメントありがとうございました^^
いつも分かりやすく説明されたブログですね
大変勉強になる部分が沢山あります♪

もうすぐ忘年会ですね
楽しみにしています

応援ポチです
来年に向けて頑張りましょうね☆
  • 2008-12-17
  • すぐ緊張してしまう人のあがり症克服法
  • URL
  • 編集

[C311]

FRBのご説明もたいへんわかりやすかったデス♪
米ゼロ金利の影響、想像がつきませんがきっと歴史的におおきな転換期なんでしょうね。応援してかえります^^

[C315] いつも応援ありがとうございます!

> ちかさん
分かりやすく伝えるって難しいなぁと痛感しています。
自分の知識を整理することにもつながりますので、
私自身も勉強になってますよ。
忘年会では、是非お話させて下さい。

> 恵比寿のIさん
今回は下げるだろうという予想が大半でしたが、
下げ幅がここまでとは誰も予想できなかったようです。
思い切った政策は、今こそ必要なのかもしれませんね。
  • 2008-12-20
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FRB(連邦準備制度理事会)とは、米国の中央銀行

FXシステムトレード初心者のみなさん、こんばんは、にしやんです。

昨晩、FRBの大幅利下げが発表されたと、

今朝の記事で紹介しました。


が、この「FRB」って何なのか、説明していませんでしたね。汗;

ということで、今回は「FRB」について説明しますね。笑い。



「FRB」とは、米連邦準備制度理事会のことで、

「Board of Governors of the Federal Reserve System

(またはThe Federal Reserve Board)」の略称です。


「FRB」は、1913年の連邦準備法(Federal Reserve Act)によって設立された

米国の中央銀行制度の最高意思決定機関であるとともに、中央銀行そのものなんです。

連邦準備制度理事会は、 議長1名、副議長1名を含む7名の理事で構成されています。
(よく耳にする「バーナンキ議長」は、この理事会の議長です)

また、連邦準備制度理事会の下には、12の地区連邦準備銀行(地区連銀)が置かれ、

実際の中央銀行業務を行っています。

具体的には、以下の銀行です。

  ・ニューヨーク連銀
  ・アトランタ連銀
  ・ボストン連銀
  ・シカゴ連銀
  ・クリーブランド連銀
  ・ダラス連銀
  ・カンザス連銀
  ・ミネアポリス連銀
  ・フィラデルフィア連銀
  ・リッチモンド連銀
  ・サンフランシスコ連銀
  ・セント・ルイス連銀



日本とはだいぶ異なった構造ですね。

まぁ、米国はあれだけ国土が広いですから、

中央銀行の1行のみで国内全ての面倒を見るのは困難かもしれませんね。汗;

FXのトレードを行っていると、

「FRB」という名前は必ず耳にしたり目にします。


米ドルの金利を決める機関ですから、そりゃ露出は多くなるでしょうね。汗とか



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 3
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/226-21c0cab6

0件のトラックバック

3件のコメント

[C308]

先日はコメントありがとうございました^^
いつも分かりやすく説明されたブログですね
大変勉強になる部分が沢山あります♪

もうすぐ忘年会ですね
楽しみにしています

応援ポチです
来年に向けて頑張りましょうね☆
  • 2008-12-17
  • すぐ緊張してしまう人のあがり症克服法
  • URL
  • 編集

[C311]

FRBのご説明もたいへんわかりやすかったデス♪
米ゼロ金利の影響、想像がつきませんがきっと歴史的におおきな転換期なんでしょうね。応援してかえります^^

[C315] いつも応援ありがとうございます!

> ちかさん
分かりやすく伝えるって難しいなぁと痛感しています。
自分の知識を整理することにもつながりますので、
私自身も勉強になってますよ。
忘年会では、是非お話させて下さい。

> 恵比寿のIさん
今回は下げるだろうという予想が大半でしたが、
下げ幅がここまでとは誰も予想できなかったようです。
思い切った政策は、今こそ必要なのかもしれませんね。
  • 2008-12-20
  • FX初心者のサラリーマンでも勝てる!脅威のFXシステムトレード講座
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。