Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/217-00a596e6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

中川財務・金融相、為替変動に懸念を表明

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2008年 12月 12日 22:25

 [東京 12日 ロイター] 中川昭一財務相兼金融担当相は12日夕、麻生太郎首相による「生活防衛のための緊急対策」の発表を受けた記者会見で、12日の東京市場で進行した円高/株安に言及し、為替の大きな変動は好ましくないと強い懸念を表明した。ただ、為替市場での介入については「今は頭の中にない」と語った。また、年末を控えて企業金融がひっ迫しているとし、日銀による追加の流動性供給策に期待感を示した。

 <為替市場に重大な関心、介入は頭の中にない> 
中川財務・金融相は会見の冒頭で、12日の市場変動について「株式・為替市場について直接的なコメントは控えるが、本日に大きな変動があったことは事実」と自ら切り出し、特に「為替市場について、重大な関心を持って見ている。現在の欧州(市場)も注意深く見ている。大きな変動は経済に大きな影響を及ぼすので好ましくない」と強い懸念を表明。

 その上で、市場介入の可能性について問われ、「市場介入するかどうかは全く、今は頭の中にない」と述べた。12日の株安も為替の急激な変動が原因と位置付け「急激な変動はよくないということだけは、はっきり申し上げたい。重大な関心を持ってマーケットを見ている」と繰り返した。

 <CP買い取りなどで3兆円を確保、公的資金注入「どんどん使ってほしい」>
 「生活防衛のための緊急対策」では、金融面の対応として金融機能強化法に基づく政府の資本参加枠を12兆円に拡大したほか、政策金融機関によるCPの買い取りなど「危機対応業務」の発動・拡充で3兆円を確保する。

 中川財務・金融相はCP買い取りについて、国際的な金融情勢の悪化を背景に年末に向けて企業のCP発行環境が悪化しており、財務省としても企業の資金繰り支援が必要と判断したと説明。資金は2008年度2次補正予算および2009年度予算でも3兆円確保する予定だが、今年末に向けても日本政策投資銀行など指定金融機関の資金調達を支援する格好で3兆円規模で実施する方針だ。

 さらに、日銀に対しても「年末の企業金融がひっ迫している状況の中、潤沢な流動性供給のためのさらなる施策を期待している」と日銀による追加策に期待感を表明した。

 金融機能強化法は衆院での再可決によって12日にようやく成立。中川財務・金融相は同法の来週中の施行を大臣談話で発表した。同法の資本参加枠を12兆円に拡大するが「どんどん計画を出してもらい、それを資金にして地域の中小企業に対して貸し出しをしていただきたい。どんどん活用してほしい」と積極的活用に期待感を表明した。

 <財源は赤字国債発行しない、シーリング維持は不透明>
 政府は、雇用対策や新設の「経済緊急対応予備費」、減税措置など財政上の対応を含めた総額23兆円の緊急対策を08年度第2次補正予算から2009年度予算に続く14カ月予算と位置づけて対応する。

 財源について中川財務・金融相は「赤字国債には頼らない」と明言。具体的には、労働保険特別会計や財政投融資特別会計など特会の積立金を念頭に「あらゆるところからかき集める」と語った。

 また、新設する緊急予備費の1兆円は2009年度予算で対応する。09年度予算の概算要求基準(シーリング)との関係を問われ、中川財務・金融相は「何が起こるかわからないという状況の中で予備費を積んだ。他方、(概算要求基準の)閣議了解は、閣議了解として存在しているということ」と明言を避けた。



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんばんは、にしやんです。

すごいですね、米ドル/円が88円台ですよ!!汗とか

ビッグ3の救済法案が廃案になったことがきっかけの円高のようですね。



うーん、ビッグ3の今後がとても危ぶまれます。。。がっくり

もし倒産してしまったら、失業者はどれくらい出るのでしょうか?

その経済に対する悪影響は、甚大なものがあるでしょう。



確かに、米国経済を立て直すのであれば、ビッグ3の救済は不可欠でしょう。

しかし、本当にそれしか道はないのでしょうか?

一部の企業の動向に国の経済が左右される状態って、

おかしいと思いませんか?




「ピンチをチャンスに変える」ではありませんが、

米国経済の体質を変える格好の機会ではないでしょうか。

米国議会にて、そのような法案が出されることを期待しています。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/217-00a596e6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。