Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/213-f9260f1c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

4本値から利益を算出しよう 前編

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

前回のフォーマット整形、問題なく出来たでしょうか?笑い。

今回から、計算式の入力が出てきますので、少し難しく感じるかもしれません。

が、出来るだけ分かりやすく説明していきますので、

心配せずに読み進めてみて下さいね。笑い。



1.ヘッダーを入力します。



まず、前回作ったExcel(エクセル)ファイルを開きましょう。

「E」列は「終値」が並んでいますよね。

その右側から順に、

  「F」列: 「終-始」
  「G」列: 「高-始」
  「H」列: 「始-安」

アップ図のように入力して下さい。




にしやんのExcel(エクセル)FXトレードシステムでは、次のようなルールがあります。

(1)始値でポジションを持って、損切りに引っかからなければ

   終値で決済する。

(2)損切りの指定はあるが、利確の指定はない。




このことを前提にそれぞれの項目の意味を考えますと、「F」列: 「終-始」は、

始値と終値の差ですから、ルール(1)の場合の損益を意味します。

「G」列: 「高-始」は、始値と高値の差ですから、

その週が「売り」ポジションだった場合に損切りに

引っかかったかどうか
を判断するために使用します。

同様に、「H」列: 「始-安」は、始値と安値の差ですから、

その週が「買い」ポジションだった場合に損切りに

引っかかったかどうか
を判断するために使用します。



勘のいい方は、それぞれの計算式がおおよそ想像できるのではないでしょうか?笑い。

次回、それぞれの計算式を書いていきますので、

それまでに自分なりに考えてみるのも面白いかもしれませんね。

所詮Excel(エクセル)の仕組みですので、仮に間違っていても自由に変更できますから。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/213-f9260f1c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。