Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/21-2f959cc8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

FXは少ない資金で大きな取引ができる

さて、FXのもう1つの魅力に、少ない資金で大きな利益を上げることができる点があります。

といわれても、よく分かりませんよね?



例えば、手数料を考えないとして、

1ドル=110円の時に1万ドルの外貨預金をする場合、110万円が必要になります。
(当たり前ですが)

一方、FXの場合は、証拠金と呼ばれる保証金が10万円ほど口座にあれば、

1万ドルを買うことができるのです。
(取引金額に対する証拠金の必要額は、FX業者によって異なります。)

FXは、小額の証拠金をベースに外貨を売買できる仕組みなのです。



上の例の場合、10万円の証拠金で110万円の取引が出来るわけですから、

110÷10=11、つまり11倍の「レバレッジ」を利かせた取引といいます。

「レバレッジ」とは、英語で「てこの原理」のことです。

「てこの原理」のように、小さな力(少額の資金)で大きなもの(大きな金額)を動かすことから、

このように言われています。



少ない資金で大きな取引をして大きな利益を得る。

まさに夢のような話ですが、FXではそれが可能なのです。

しかし、美味しい話には必ず裏があるように、この「レバレッジ」にもデメリットがあります。

このデメリットについて、次に説明します。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/21-2f959cc8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。