Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/204-342d0e4f

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

計算式を書く前に「フォーマット」を整えよう 前編

システムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

前回は4本値をExcel(エクセル)に貼り付けたところで終わりました。

いよいよこれから、本格的にExcel(エクセル)を使ったトレードシステムを作っていきますが、

その前に、この状態だと色々と使いにくいので、

まず、4本値を貼り付けたシートをフォーマット(整形)しましょう。笑い。



1.セルの幅を調節します。



「週間」の列(タテ)が「########」表示になっていますね。

まず、これをきちんと表示させましょう。

上図のように、A列とB列の間にマウスのカーソルを持っていくと、

赤丸で囲ったようにマウスのポインタの表示が変わります。

その状態で、マウスの右ダブルクリックを行ってください。

すると・・・



アップこんな風に、「週間」の列に日付が表示されました。



2.「週間」の表示フォーマットを変更します。



「週間」の表示は出来ましたが、漢字が含まれていると見づらいので、

「xxxx年xx月xx日」を「xxxx/xx/xx」に変更します。

「週間」列の先頭の「A」をクリックして下さい。

すると、アップのように「週間」列を全て選択した状態になります。



そのまま、マウスを左クリックすると、



アップのようにメニューが表示されますので、「セルの書式設定」を選択して下さい。

すると・・・



アップのように書式設定画面が表示されますので、

  「分類(C):」には「日付」
  「種類(T):」には「*2001/3/14」

を選択して「OK」ボタンをクリックして下さい。




ここまでで、「週間」の列のフォーマット(整形)は完了しました。

また長くなってしまいそうなので、続きは明日にしますね。汗;



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/204-342d0e4f

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。