Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/199-a7a1c5c8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ヘッジ・ファンドは投機色の強いファンド

FX初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

突然ですが、質問です。笑い。

FX市場や株式市場の変動に大きな影響力を持っている投資家は、いったい誰でしょう?

もちろん、にしやんではないですよ。汗;

答えは、「ヘッジ・ファンド」です。

私たちがお世話になる機会はあまりないと思いますので、

その実態を含めて説明しますね。



「ヘッジ・ファンド」とは、「私募」で投資家から大規模な資金を集めて、

絶対的収益の追求を目標に株式市場や為替市場などで運用する、

非常に投機色の強いファンドです。


「ヘッジ・ファンド」は、不況等の環境変化に左右されることなく、

常にプラスの運用成績を出すことを目標としています。
(これって、すごいことです)



「ヘッジ・ファンド」への投資最低額は、日本円で1億円以上と言われていますので、

私たちが参加することは、まず有り得ないでしょう。

また、投資金額のみならず、運用成績の優秀な一部ヘッジ・ファンドは、

ヘッジ・ファンド側が投資家を選別することもあるそうです。

ですから、いくら資金があっても「ヘッジ・ファンド」に投資できない場合もあります。汗とか



このように、「ヘッジ・ファンド」は一見華々しく見えますが、

その裏では生き残りをかけた壮絶な競争があるのも事実で、

今回の世界的な金融危機の影響により、

多くのヘッジ・ファンドが資金難に陥っています。


また、この金融危機を起こした原因の1つもヘッジファンドにあると言われています。



まるで別世界ですね。。。汗;

おなじFX市場に彼らも参加しているのかと思うと、ゾッとします。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/199-a7a1c5c8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。