Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/198-79f9e4d1

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

BOEは英国の中央銀行

FX初心者のみなさん、おはようござます、にしやんです。

今日は一段と冷えますね。。。

暑さよりも寒さに弱いにしやんには、本格的につらい季節となってきました。。。がっくり

さて、今日説明する用語は「BOE」です。笑い。

FXにおいて、重要な経済指標を発表する機関なんですが、ご存知でしょうか?
(つい先日も、BOEの政策金利が発表されましたよね。)



「BOE」とは、「Bank Of England(バンク オブ イングランド)」

の略で、英国の中央銀行のことです。


日本でいうところの日本銀行ですね。



ですから、英ポンドの相場変動に大きな影響力を持っています。

先日発表された政策金利もそうなんですが、

英国の金融政策は、BOE内の委員会であるMPC(金融政策委員会)で決められています。

MPCは毎月1回の定例会合を開催しており、

上旬の水曜日・木曜日の2日間に亘って開催されます。

また、英国の政策金利は委員会内の多数決によって決議されていて、

この賛成・反対票の割れ具合で英ポンドの相場が動くこともあるようです。



特に、これからは各国の政策金利が軒並み下がっていくと思います。

ですので、各国の中央銀行が発表する政策金利には、十分注意したいですね。

あ、もちろんシステムトレードには何の影響もありませんよ。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/198-79f9e4d1

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。