Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/183-56efc22e

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

重要経済指標発表時の「スリッページ」には要注意

システムトレード初心者のみなさん、こんばんは。

先ほど、BOE政策金利が発表になりましたが、

かなり相場が動いていますね。おちこみ上

今回のBOE政策金利のように、重要な経済指標の発表時など、

相場の急落おちこみ・急騰上時には、

「スリッページ」が大きくなってしまいます。




この「スリッページ」とは、

注文価格と約定価格に差が発生してしまうことです。




これは、成行注文や指値注文の種類に関わらず発生します。

たとえば成行注文の場合ですと、注文を出したときの価格と、

実際に約定したときの価格がズレることがあります。
(取引システムの設定で、スリッページの許容範囲を指定できるところもあります)

また、指値注文の場合は、例えば買いポジションを持っていて、

95円50銭に売りの指値注文を入れていたとしても、

約定した価格は95円48銭になってしまうようなことです。出費



金額としては僅かかもしれませんが、

これが積もり積もると結構な額になってしまいます
ので、出費

相場急変時に取引する際は、十分気をつけてください。



ブログランキング100位以内上を目指しています!現在、140位ぐらい。。。がっくり
最近落ち目ですので、皆様の更なる応援よろしくです!!
→ ココをクリックして応援お願いします!
  
スポンサーサイト
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://fxbonus.blog94.fc2.com/tb.php/183-56efc22e

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。