Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • コメント : -
  • トラックバック : -

円、一時98円台後半〔ロンドン外為〕(3日)

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 3月 4日(水) 6時32分

 【ロンドン3日時事】3日のロンドン外国為替市場の円相場は、日本の政治不安を背景に円売り・ドル買いが加速し、一時1ドル=98円後半まで急落した。午後4時現在は同98円45―55銭と前日同時刻(同97円50―60銭)比95銭の円安・ドル高。

 この日の円相場は、小沢一郎民主党代表の秘書逮捕を受けて、朝方から円売りが先行。午後に入ると、下げ足を速め、一時98円60銭をつけた。

 RBSフィナンシャル・マーケッツの為替ストラテジスト、ポール・ロブソン氏は小沢氏をめぐる日本の政治状況に関し、「先行き懸念が強い日本経済にとって、景気対策など政策決定の遅れは致命傷になりかねない。投資家の不安感が高まる中、ドル円相場は101円台後半まで上昇するだろう」との見方を示した。

 ユーロの対ドル相場は午後4時現在1ユーロ=1.2560―2570ドル(前日同時刻は1.2585―2595ドル)。対円では同123円70―80銭(同122円80―90銭)。

 他の欧州通貨は、ポンドが1ポンド=1.4040―4050ドル(同1.4000―4010ドル)、スイス・フランが1ドル=1.1770―1780フラン(同1.1730―1740フラン)。



FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

実は月曜日の夜から体調を崩してしまい、昨日まで寝込んでいました。。。がっくり

医師の話では、ウィルス性のお腹の風邪だそうで、

症状としては、嘔吐と下痢がキツイですね。

そんなわけで、メルマガや当ブログの記事更新は少し遅れると思いますので、

どうかご了承下さい。汗;



さて、為替相場ですが、米ドル/円は急上昇上しましたね。

米国の株価下落を受けて円が買われるかと思いきや、

日本の政治不安の影響で、逆に円が売られるという展開ですね。


今の日本の政治を考慮すると、米ドル/円の100円台回復も十分有り得るように思います。

そこまで上昇してしまうと、今度は下落リスクが大きくなると思いますので、

かえって為替相場を混乱させてしまうかも知れませんね。。。汗とか

ですから、今回の日本の政治不安の罪は大きいと思いますよ。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

来週の為替市場見通し:米景気対策・住宅支援vs日本の景気悪化・政局混迷/注目トピックス

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月21日(土) 15時16分

来週の為替市場見通し:米景気対策・住宅支援vs日本の景気悪化・政局混迷

来週のドル・円相場は、米新政権の景気対策、住宅支援策への取り組みが好感される一方、日本の景気悪化、政局の混迷が嫌気されたことによる円買いポジションの調整が、あとどの程度続くのかが見所になる。材料としては、米国関連で、バーナンキ米 FRB議長の議会証言(24日上院、25日下院)、オバマ大統領の上下両院合同本会議での演説(24日)、2010年度予算案(概要)を発表(26日)が注目される。また、米経済指標では、1月中古住宅販売件数(25日)、1月耐久財受注、1月新築住宅販売件数(26日)、2月シカゴ購買部協会景気指数(27日)が注目される。

来週の米主要経済指標のポイントは次の通りとなる。

(24日)
○(米)2月消費者信頼感指数:予想は37.0。
2月ミシガン指数は急低下。雇用市場の影響を受けやすい本消費者信頼感指数にも「低下と下振れリスク」があると考えられる。前回1月分は37.7(予想39.0、12月 38.6←38.0)。

(25日)
○(米)1月中古住宅販売件数:予想は475万戸。
1月販売に関してだけいえば、12月PHSI(販売契約指数)が前月比+6%超の改善。1ヶ月の先行性を見るなら中古住宅販売件数も相応の改善が見込まれる。しかし、住宅ローン申請指数のその後の動きからは、2月販売件数は再度低下するリスクもある。前回12月分は474万戸、前月比+6.5%(予想440万戸、11月445万戸←449万戸)。

(26日)
○(米)1月耐久財受注:予想は-2.4%。
1月ISM製造業の新規受注DIは10ポイント超の改善。しかし、水準は50割れで、減少ペースの(一時的?)鈍化である。耐久財受注では、内訳の設備投資の先行指標である「非国防資本財(除く航空機)」に注目。直近の推移は+1.7%→12月:-2.8%。振れる指標ではあるが、当面、設備投資に現在積極的になる(なれる)企業は少ないものとみられる。前回12月分は前月比-2.6%(予想-2.0%、11月-3.7%←-1.0%)、「輸送機器除く」は前月比-3.6%(予想-2.7%、11月-1.7%←-1.2%)。

○(米)1月新築住宅販売件数:予想は33万戸。
1月着工の下振れ、割安な中古住宅の差し押さえ物件との競合が続くことからは、順当には下振れリスクがあると考えられる。前回12月分は33.1万戸、前月比-14.7%(予想39.7万戸、11月38.8万戸←40.7万戸)。

(27日)
○(米)2月シカゴ購買部協会景気指数:予想は33.5。
既に公表されている2月NY連銀指数は過去最低水準まで低下、フィラデルフィア連銀指数も下振れとなっており、地区ごとでばらける可能性には留意したいが、順当には前月比悪化が見込まれる。経験則的には、ISMとの連動性が高いので、ISMへの織り込みを決定する要因として重要。前回1月分は33.3(予想34.9、12月35.1)。



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

米国政府と日本政府のあまりの違いに、正直、日本人であることが恥ずかしくなります。

経済の建て直しへ熱意を持って取り組み始めた米国に対し、

日本は政局が大いに揺れています。。。
がっくり

今、この局面がどれだけ重要なのか、政治家は理解しているのでしょうか?

自分自身のことしか考えていないように見えて、それが残念でなりません。



しかし、彼らを選んだのは私たち国民なんですよね。

ここまで政局を混乱させてしまっているのは、

これまで政治に無関心だった国民の罪なのかも知れません。


だからこそ、次回の選挙時は候補者を本気で選ばなければなりません。



まぁ、それは置いといて、

来週はどれくらい円買いが進むのか慎重に見極める必要があります。

裁量トレードで大きなポジションを持つ際は、

十分気をつけて下さいね。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
  • コメント : 2
  • トラックバック : 0

欧州通貨が急落、ルーブル買いや欧州圏の株安受け=12日のロンドン外為市場

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月12日(木) 19時10分

 12日のロンドン外国為替市場で、欧州通貨が急落している。ユーロ・円は12日東京時間の終値(午後5時)116円35銭から115円台半ばまで下押し。ユーロ・ドルも同1.293ドル台から1.282ドル台まで下げ幅を広げている。英ポンドに対する売り圧力も強まり、ポンド・円は東京時間の午後5時時点の129円39銭から127円65銭まで下落、ポンド・ドルも同1.436ドルから1.418ドルまで下げ幅を拡大している。

 主要通貨に対するルーブル買いが欧州通貨の下落につながった。市場では「ロシア中銀が国内銀行に対し、中銀が国内銀行に供給したルーブルを売って外貨を買う取引を止めるよう通達、ルーブル買い・外貨売りが出た」(邦銀)との指摘があった。ルーブルは日本時間12日午後4時以降、主要通貨に対し急騰している。

 欧州圏景気の悪化懸念や、金利先安観から欧州通貨は売られやすい状況にある。日本時間12日午後5時、スペインの第4四半期GDP(国内総生産)が前期比マイナス1.0%になったと発表された。欧州株式市場が下落幅を拡大すると、欧州通貨売りに拍車が掛かった。ECB(欧中銀)は3月会合で大幅利下げを実施するとの見方が支配的となっている。

 また市場では、「南アフリカの格下げ観測が広がり、東欧など新興国の通貨に売りが波及した」(大手信託銀)との声も聞かれた。



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんばんは、にしやんです。

欧州通貨が軒並み下げていますね。おちこみ

今週はここまで下がるとは思っていませんでした。汗とか

意図的なルーブル買いがあったにせよ、

さすがに下げすぎな感じがします
ので、

明日以降に反発上があるかも知れません。

にしやんのポジションにも影響が出ますので、

あまり反発して欲しくないところですが、それはどうしようもないですね。。。

まぁ、こうした動きも投資の面白さを感じるいい機会ですので、

注意深く相場の動向を見るのも勉強になりますよ。

FX必勝法に近道はありません。日々の訓練も大事です。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
  • コメント : 1
  • トラックバック : 0

円急伸、90円台半ば〔NY外為〕

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月11日(水) 7時25分

 【ニューヨーク10日時事】10日のニューヨーク外国為替市場の円相場は、同日発表された米金融システム安定化策の内容が具体性に乏しく、米株価が大きく下げたことから、ドルが売られて急伸した。午後5時現在は、1ドル=90円41―51銭で、前日同時刻(91円40―50銭)比99銭の大幅円高・ドル安。

 ガイトナー米財務長官が発表した金融安定化策は「市場が事前に織り込んでいた内容」(邦銀筋)にとどまったため、市場では失望感が広がり、株が売られてドルも売られる展開となった。

 一方、円は対ユーロでも大幅に上昇。最近は「米国の株が下げると、リスク回避の動きが強まり、円やドルは他の通貨に対して上昇する傾向」(別の邦銀筋)がある。

 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2908―2918ドル(前日午後5時は1.2999―3009ドル)、対円では同116円75―85銭(同118円88―98銭)。



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんにちは、にしやんです。

昨日の夜中に発表があった、

米金融システム安定化策の内容が今ひとつだったため、

相場では失望売りが広がっているようですね。
汗;

米ドルやその他通貨も日本円に対して上昇傾向にあったものが、

おかげで一気に急降下おちこみです。



にしやんのポジションも、おかげでプラスに転じました。笑い。

が、まだまだ相場の動きは安定していません。

短期的には上昇トレンドが強くなったように見えると思いますが、

長期的には、まだまだ下がる要因が多いという事実を忘れないで下さいね。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

欧米為替市場見通し:米雇用関連統計に注目/注目トピックス

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月 4日(水) 18時57分

欧米為替市場見通し:米雇用関連統計に注目
今日の欧米市場では、FRBと13カ国・地域中銀との臨時通貨スワップ協定延期を受けた(手元流動性確保などに絡む)ドル買い後退の動き(ユーロなど買い戻し)と、明日5 日の英欧利下げ観測によるポンドやユーロ売り(ドル買い)の動きのどちらが勝るか、また、米国の雇用関連、景況感系指標の発表を材料に、ドル・円は方向を探ることになる。

米経済指標では、1月ADP全米雇用報告は、前回12月が推計手法の改良にもかかわらず、労働省の雇用統計の実績からかなりはずれた予想となったが、依然として重要な参考指標に。失業保険申請件数からは、今回のADPの予想値はほぼ妥当な線だが、特にネガティブなものとなっても、前回ほど市場は反応しない可能性がある。

また、1月ISM非製造業指数については、製造業からその他の部門への急速な景気悪化の広がりが指摘される中、波及の初期であることを重視すれば下振れリスクがある。但し、直近に公表された1月ISM製造業の実績が悪化ペースに歯止めを示唆するものであったため、やや上下のリスクが測りがたくなっている。また、前々回と前回に内訳の雇用DIが雇用統計の「サービス業雇用」の減少のバイアスを正しく示したことから、今回も同DIの水準は注目を集めそうである。

【今日の欧米市場の予定】

19:00 ユーロ圏・12月小売売上高(前月比予想-0.3%、11月+0.6%)
21:00 米・先週分MBA住宅ローン申請指数(前回-38.8%)
22:15 米・1月ADP全米雇用報告(予想-53万人、12月-69.3万人)
24:00 米・1月ISM非製造業指数(総合:予想39.0、12月40.1、景気:予想38.0、 12月38.9)



FXシステムトレード初心者のみなさん、こんばんは、にしやんです。

今日は米ドル関連の経済指標が発表されますので、

今日の夜から大きく動く可能性があります。

そして、現在にしやんがトレードしている英ポンドも、

明日はBOE政策金利の発表が控えています。




英ポンドの政策金利は、まだまだ下がるだろうと言われていますが、

今回の発表でどれくらいの下げ幅となるのか、注目されていますね。

まぁでも、だからといって今週のポジションを決済することもないでしょう。

システムが出した売買サインにしたがうのみです。笑い。



今のような相場環境の中で、裁量トレードで勝てる方はすごいなぁと、

にしやんは素直に思います。そして尊敬もします。Brilliant

ただ、FX初心者には到底無理です。

こんなご時世だからこそ、少しでもお金を稼ぎたい一心で

FXの世界に入ってきた方は多いことでしょう。

そんなあなたにこそ、システムトレードを勉強して欲しいと思います。

大事なお金を失わずに、FXで稼ぎたいと強く思っているあなた、

にしやんと一緒に、システムトレードを勉強してみませんか?



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0

楽天証券:「楽天FX」で外国為替証拠金の信託保全開始

Yahoo!ファイナンス株式ニュースより引用  2009年 2月 2日(月) 18時44分

 楽天株式会社 <4755> グループである楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠雄治、本社:東京品川区)は2日から、「楽天FX」(外国為替証拠金取引)における外国為替証拠金の信託保全を開始する。

 FXは、個人投資家を中心に、ますます人気が高まっており、「楽天FX」でも、08年6月のサービス開始以降、取引口座の開設が加速、1月末の時点ですでに5万口座を超えているという。

 信託保全とは、顧客から預かった資産を、取引業者の資産と区別して管理するために、金融機関(信託受託者)と信託契約を締結し、顧客資産を信託口座で管理し、保全する仕組み。この仕組みにより、同社や信託先の金融機関が破綻した場合でも、信託受託者から受益者代理人を通じて、預託された資産を顧客に返還することができる。

 同社では、金融商品取引法に基づき、顧客から預かっているFXの分別管理を行っていたが、今回、顧客のより一層の資産保全強化の観点から、株式や投資信託を買い付けする場合の預り金と同様、信託保全による資産管理を開始することになったという。



FX初心者のみなさん、こんばんは、にしやんです。

楽天証券って、結構大手だと思っていたんですが、

信託保全ではなかったんですね。
汗とか

預けた大事な資金を守るためにも、信託保全は重要です。

FX必勝法の基礎の基礎とも言えるものですね。

楽天証券は、FXへの参入は後発かもしれませんが、

今後のサービスの多様化に期待したいところです。笑い。



それにしても、半年足らずで5万口座ですか。。。

FX人気は衰えを知りませんね。

それだけ初心者の方が溢れ返っているということかもしれませんので、

にしやんもFXのデメリットを明確にしながら、

FX初心者のあなたに「FX必勝法」をお伝えしていきます!Brilliant



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様のお力を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  
  • コメント : 0
  • トラックバック : 0

1/30(金)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も注目の経済指標の発表がいくつかあります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/29
(木)
06:45
(NZ) 12月住宅建設許可 [前月比]
+4.3%
--
08:30
(日) 12月失業率
3.9%
--
08:30
(日) 12月有効求人倍率
0.76
--
08:30
(日) 12月全世帯家計調査・消費支出 [前年比]
-0.5%
--
08:30
(日) 1月東京都区部消費者物価指数 [前年比]
+0.7%
--
(日) 1月東京都区部消費者物価指数 [前年比:除生鮮]
+0.8%
--
08:30
(日) 12月全国消費者物価指数 [前年比]
+1.0%
--
(日) 12月全国消費者物価指数 [前年比:除生鮮]
+1.0%
--
08:50
(日) 12月鉱工業生産・速報 [前月比]
-8.5%
--
(日) 12月鉱工業生産・速報 [前年比]
-16.6%
--
09:01
(英) 1月GFK消費者信頼感調査
-33
-34
16:45
(仏) 12月生産者物価指数 [前年比]
+1.6%
+0.3%
18:00
(香港) 12月月次政府財政収支
+280億HKD
--
18:30
(英) 12月消費者信用残高
+8億GBP
--
18:30
(英) 12月マネーサプライM4・確報 [前年比]
+16.6%
--
19:00
(日) 外国為替平衡操作の実施状況(12月27日~) [月ベース]
0円
--
19:00
(ユーロ圏) 1月消費者物価指数・速報 [前年比]
+1.6%
+1.4%
19:00
(ユーロ圏) 12月失業率
7.8%
7.9%
21:00
(南ア) 12月貿易収支
-121億ZAR
-45億ZAR
22:30
(加) 11月GDP [前月比]
-0.1%
--
22:30
(米) 第4四半期GDP・速報値 [前期比年率]
-0.5%
-5.0%
22:30
(米) 第4四半期個人消費・速報値 [前期比]
-3.8%
--
23:45
(米) 1月シカゴ購買部協会景気指数
34.1
(35.1)
34.2
23:55
(米) 1月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値
61.9
61.9


英ポンドをトレードしている方は、

12月消費者信用残高に注目です。

加ドルトレードしている方は、

11月GDPに注目です。

そして、米ドルをトレードしている方は、

第4四半期GDP・速報値と

1月シカゴ購買部協会景気指数に注目です。


にしやんがトレードしている英ポンドは、動くとすれば今日ですが、

それでも値動きは小さいような気がします。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

1/29(木)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も注目の経済指標の発表がいくつかあります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/29
(木)
05:00
(NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート
06:45
(NZ) 12月貿易収支
-5.20億NZD
--
08:50
(日) 1/24までの対外及び対内証券売買契約等の状況
--
08:50
(日) 12月大型小売店販売額・速報 [前年比]
-3.2%
--
08:50
(日) 12月小売業販売額・速報 [前年比]
-0.9%
--
17:30
(香港) 12月貿易収支
-82億HKD
--
17:55
(独) 1月失業率
7.6%
7.7%
17:55
(独) 1月失業者数
+1.8万人
+3.0万人
18:00
(ユーロ圏) 12月マネーサプライM3・季調済 [前年比]
+7.8%
--
18:30
(南ア) 12月生産者物価指数 [前年比]
+12.6%
+11.5%
19:00
(ユーロ圏) 1月消費者信頼感
-30
-31
22:30
(加) 12月鉱工業製品価格 [前月比]
-2.6%
--
22:30
(米) 12月耐久財受注 [前月比]
-1.0%
(-1.5%)
-2.0%
(米) 12月耐久財受注 [前月比:除輸送用機器]
+1.2%
(+0.6%)
-2.5%
22:30
(米) 1/25までの週の新規失業保険申請件数
58.9万件
--
24:00
(米) 12月新築住宅販売件数
40.7万件
40.0万件
(米) 12月新築住宅販売件数 [前月比]
-2.9%
-1.7%


NZドルをトレードしている方は、

RBNZオフィシャル・キャッシュレートと12月貿易収支に注目です。

ユーロをトレードしている方は、

(独) 1月失業率と(独) 1月失業者数に注目です。

そして、米ドルをトレードしている方は、

12月耐久財受注と12月新築住宅販売件数に注目です。


昨日のFOMC政策金利発表後ですが、油断せずに米ドルの動きには今日も要注意です。汗とか



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

1/28(水)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

香港市場のお休みも今日までですが、

そんなことはどうでもよく思える、重要な経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/28
(水)
香港休場(旧正月)
09:30
(豪) 第4四半期消費者物価 [前期比]
+1.2%
--
(豪) 第4四半期消費者物価 [前年比]
+5.0%
--
16:10
(独) 2月GFK消費者信頼感調査
2.1
1.9
16:45
(仏) 1月消費者信頼感指数
-44
-45
18:30
(南ア) 12月消費者物価指数 [前年比]
+11.8%
+10.0%
18:30
(南ア) 12月CPIX・消費者物価指数 [前年比]
+12.1%
+10.6%
19:30
(スイス) 1月KOF先行指数
-0.39
--
28:15
(米) FOMC政策金利発表


豪ドルをトレードしている方は、

第4四半期消費者物価に注目です。


それよりも、FOMC政策金利ですね。

実際の発表は日付が変わってからになりますが、

今日のうちに不要なポジションの決済や、

余剰資金量の確認はしておいた方が良いです。


にしやんは米ドルのポジション持ってませんので、

政策金利発表前後の米ドルの動向を見守るのみです。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

1/27(火)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は香港市場はお休みですが、FX市場はいつも通りです。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/27
(火)
香港休場(旧正月)
08:50
(日) 日銀金融政策決定会合議事要旨(12月18・19日分)
08:50
(日) 12月企業向けサービス価格指数 [前年比]
-1.9%
--
09:30
(豪) 第4四半期生産者物価 [前年比]
+5.6%
--
16:45
(仏) 12月住宅着工許可 [前年比]
-14.7%
--
18:00
(独) 1月IFO景況指数
82.6
81.0
18:00
(ユーロ圏) 11月経常収支
-64億EUR
--
24:00
(米) 1月米消費者信頼感指数
38.0
38.9
24:00
(米) 1月リッチモンド連銀製造業指数
-55
-49


ユーロをトレードしている方は、

(独) 1月IFO景況指数に注目です。


FOMC政策金利発表は、いよいよ明日です。

今日の米ドルの動きは、

発表を控えて動きは小さいと思われますが、

明日以降どう動くのか要注意ですね。
笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

1/26(月)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は豪市場と香港市場はお休みですが、その影響は世界的に見ても微々たるものですね。

FX市場はいつも通り動くと思ってもらって良いでしょう。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/26
(月)
オーストラリアデー
香港休場(旧正月)
24:00
(米) 12月中古住宅販売件数
449万件
440万件
(米) 12月中古住宅販売件数 [前月比]
-8.6%
-2.0%
24:00
(米) 12月景気先行指標総合指数 [前月比]
-0.4%
-0.3%


米ドルをトレードしている方は、

12月中古住宅販売件数に注目です。


今週はFOMC政策金利発表が控えていますので、

米ドルの動きに要注目ですね。
笑い。

にしやんの大好きな英ポンドは、今週は注目の経済指標がありませんので、

落ち着いた動きになるのでしょうか。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンのクリックお願いします!
  

1/23(金)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今週最後ですが、今日は注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/23
(金)
08:50
(日) 11月全産業活動指数 [前月比]
-0.5%
--
14:00
(日) 1月金融経済月報・基本的見解
18:30
(英) 第4四半期GDP・速報値 [前期比]
-0.1%
-0.9%
(英) 第4四半期GDP・速報値 [前年比]
-0.6%
-1.2%
18:30
(英) 12月小売売上高指数 [前月比]
+0.3%
-1.4%
21:00
(加) 12月消費者物価指数 [前月比]
-0.3%
--
(加) 12月消費者物価指数 [前年比]
+2.0%
--


英ポンドをトレードしている方は、

第4四半期GDP・速報値と12月小売売上高指数に注目です。

また、加ドルをトレードしている方は、

12月消費者物価指数に注目です。


最後の最後で、英ポンドは大荒れの動きになるのでしょうか。。。汗;



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/22(木)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も注目の経済指標の発表がありますよ。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/22
(木)
(日) 日銀金融政策決定会合(21日~発表)
08:50
(日) 1/17までの対外及び対内証券売買契約等の状況
--
--
08:50
(日) 12月通関ベース貿易収支
-2234億円
(-2252億円)
--
16:45
(仏) 12月消費者支出 [前月比]
+0.3%
-0.2%
17:30
(香港) 12月消費者物価指数 [前年比]
+3.1%
+3.0%
18:00
(ユーロ圏) ECB月例報告
22:30
(加) 12月景気先行指数 [前月比]
-0.7%
--
22:30
(加) 11月小売売上高 [前月比]
-0.9%
--
22:30
(米) 1/18までの週の新規失業保険申請件数
52.4万件
--
22:30
(米) 12月住宅着工件数
62.5万件
60.5万件
22:30
(米) 12月建設許可件数
61.6万件
(61.5万件)
61.0万件
24:00
(米) 11月住宅価格指数
-1.1%
-1.2%


米ドルをトレードしている方は、

12月住宅着工件数に注目です。

加ドルをトレードしている方は、

11月小売売上高 [前月比]に注目です。


そして何よりも、日銀の政策金利発表が気になります。

利下げを行うのか、それとも次回に持ち越すのか、

大変注目が集まりますね。
笑い。



明日は英ポンド関連の経済指標発表があります。

英ポンドは、今週は大きく動くことになりそうですね。汗とか



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/21(水)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も英ポンド関連の注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/21
(水)
日銀金融政策決定会合(~22日)
06:45
(NZ) 11月小売売上高指数
-1.3%
--
14:00
(日) 11月景気動向調査・改訂値 [先行CI指数]
81.5
--
(日) 11月景気動向調査・改訂値 [一致CI指数]
94.9
--
16:00
(独) 12月生産者物価指数 [前年比]
+5.3%
+4.2%
18:30
(南ア) 11月実質小売売上高 [前年比]
-2.3%
-4.1%
18:30
(英) BOE議事録
18:30
(英) 12月失業率
3.3%
3.5%
18:30
(英) 12月失業保険申請件数
7.57万件
8.00万件
18:30
(英) 12月マネーサプライM4・速報 [前年比]
+16.4%
--
22:30
(加) 11月卸売売上高 [前月比]
-1.8%
--
27:00
(米) 1月NAHB住宅市場指数
9
9


英ポンドをトレードしている方は、

BOE議事録と12月失業率と12月失業保険申請件数に注目です。


失業率関連の指標に注目が集まります。

やはり、予測値よりも上回ってしまうのでしょうか?




明日は日本円の要注意経済使用である、政策金利が発表になります。

クロス円通過ペアをトレードされている方は、特に注意が必要です。汗とか



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/20(火)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は昨日から打って変わって、注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/20
(火)
06:45
(NZ) 第4四半期消費者物価 [前期比]
+1.5%
--
(NZ) 第4四半期消費者物価 [前年比]
+5.1%
--
08:50
(日) 11月第3次産業活動指数 [前月比]
+0.4%
--
14:00
(日) 12月消費者態度指数
28.7
--
18:30
(英) 12月消費者物価指数 [前月比]
-0.1%
-0.9%
(英) 12月消費者物価指数 [前年比]
+4.1%
+2.6%
18:30
(英) 12月小売物価指数 [前月比]
-0.8%
-1.7%
19:00
(独) 1月ZEW景況感調査
-45.2
-42.5
19:00
(ユーロ圏) 1月ZEW景況感調査
-46.1
--
22:30
(加) 11月製造業出荷 [前月比]
-0.5%
-0.5%
23:00
(加) 加中銀政策金利発表


英ポンドをトレードしている方は、

12月消費者物価指数に注目です。

また、加ドルをトレードしている方は、

加中銀政策金利発表に注目です。


うーん、英ポンドはまた下げそうですね。。。汗;



明日以降も英国の経済指標発表が控えていますので、

英ポンドをトレードされている方は、今週は相場から目が話せませんよbikkuri01
(にしやんも他人のことを心配している場合ではないんですが。)



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/19(月)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は米国市場はお休みですが、世界的にFX市場は動いています。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/19
(月)
米国休場(キング牧師誕生日)
ウェリントン休場(プロヴィンシャルアニバーサリー)
13:30
(日) 11月鉱工業生産・確報 [前月比]
-8.1%
--
(日) 11月鉱工業生産・確報 [前年比]
-16.2%
--
17:15
(スイス) 11月実質小売売上高 [前年比]
+2.9%
--
17:30
(香港) 12月失業率
3.8%
4.0%
19:00
(ユーロ圏) 11月建設支出 [前月比]
+0.1%
--


先週がウソのように、今日は注目の経済指標の発表はありません。汗;

本日は米国市場がお休みですので、

明日以降、大きく動く可能性があります。




ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/16(金)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は、米ドル関連の注目の経済指標の発表が目白押しです。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/16
(金)
06:45
(日) 1/9までの対外及び対内証券売買契約等の状況
16:45
(ユーロ圏) 11月貿易収支
+9億EUR
--
22:30
(米) 12月消費者物価指数 [前月比]
+1.6%
+1.1%
(米) 12月消費者物価指数 [コア:前月比]
-1.2%
-1.9%
(米) 12月消費者物価指数 [前年比]
-6.7%
-5.3%
(米) 12月消費者物価指数 [コア:前年比]
-1.8%
-1.2%
23:00
(米) 11月対米証券投資 [ネット長期フロー]
+15億USD
--
(米) 11月対米証券投資 [ネットフロー合計]
+2863億USD
--
23:15
(米) 12月鉱工業生産 [前月比]
-0.6%
-0.8%
23:15
(米) 12月設備稼働率
75.4%
74.7%
23:55
(米) 1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
60.1
59.0


米ドルをトレードしている方は、

12月消費者物価指数と11月対米証券投資と

12月鉱工業生産 [前月比]と

1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値に注目です。

(多すぎますね。。。汗;



今週の最後の最後で、米ドルはどのような動きを見せるのか、

米ドルをトレードしていなくても、今日の動きには注目です。bikkuri01



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/15(木)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も注目の経済指標の発表がたくさんあります。

米ドルはもちろん、

ユーロや豪ドルをトレードしている方は要注意ですよ。


早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/15
(木)
08:30
(日) 11月機械受注 [前月比]
-4.4%
-8.5%
(日) 11月機械受注 [前年比]
-15.5%
-21.5%
08:30
(日) 12月企業物価指数・速報 [前月比]
-1.9%
-1.4%
(日) 12月企業物価指数・速報 [前年比]
+2.8%
+1.1%
09:30
(豪) 12月失業率
4.4%
--
09:30
(豪) 12月新規雇用者数
-1.56万人
--
16:00
(独) 12月消費者物価指数・確報 [前月比]
+0.3%
+0.3%
(独) 12月消費者物価指数・確報 [前年比]
+1.1%
+1.1%
19:00
(ユーロ圏) 12月消費者物価指数 [前月比]
-1.4%
-0.5%
(ユーロ圏) 12月消費者物価指数 [前年比・確報]
-0.5%
-0.1%
21:45
(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表
22:30
(米) 12月生産者物価指数 [前月比]
-2.2%
-2.0%
(米) 12月生産者物価指数 [コア:前月比]
+0.1%
+0.1%
(米) 12月生産者物価指数 [前年比]
+0.4%
--
(米) 12月生産者物価指数 [コア:前年比]
+4.2%
--
22:15
(米) 1/11までの週の新規失業保険申請件数
46.7万件
--
22:30
(米) 1月ニューヨーク連銀製造業景気指数
-25.8
-25.0
24:00
(米) 1月フィラデルフィア連銀景況指数
-32.9
(-36.1)
-35.0


米ドルをトレードしている方は、

12月生産者物価指数と

FRB傘下の連銀景気指数に注目です。

また、ユーロをトレードしている方は、

12月消費者物価指数 [前月比]に注目です。

そして、豪ドルをトレードしている方は、

12月失業率と12月新規雇用者数に注目です。




特に連銀の景気指数は、米国の各州の景気状況ですので、

注意が必要な経済指標だと思います。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/14(水)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日も昨日に引き続き、米ドル関連では注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/14
(水)
06:45
(NZ) 11月住宅建設許可 [前月比]
-21.9%
--
16:45
(仏) 11月経常収支
-50億EUR
--
16:50
(仏) 12月消費者物価指数 [前年比]
+1.6%
+1.1%
19:00
(ユーロ圏) 11月鉱工業生産・季調済 [前月比]
-1.2%
-1.9%
22:30
(米) 12月輸入物価指数 [前月比]
-6.7%
-5.3%
22:30
(米) 12月小売売上高 [前月比]
-1.8%
-1.2%
(米) 12月小売売上高 [前月比:除自動車]
-1.6%
-1.4%
24:00
(米) 11月企業在庫 [前月比]
-0.6%
-0.5%
28:00
(米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)


米ドルをトレードしている方は、

12月小売売上高と

米地区連銀経済報告(ベージュブック)に注目です。


予想値とどれくらい現実が異なるのか、

不景気の影響がモロに出てくると思いますので要注目です。




明日も米国の経済指標発表がたくさん控えていますので、

米ドルをトレードされている方は、引き続き相場の急激な変動に要注意です。bikkuri01



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/13(火)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/13
(火)
08:50
(日) 12月マネーストックM2+CD [前年比]
+1.7%
+1.7%
08:50
(日) 11月貿易収支
+1458億円
--
08:50
(日) 11月経常収支
+9605億円
+5802億円
14:00
(日) 12月景気ウォッチャー調査 [現状判断DI]
21.0
--
(日) 12月景気ウォッチャー調査 [先行き判断DI]
24.7
--
16:45
(仏) 11月財政収支
-607億EUR
--
18:30
(英) 11月商品貿易収支
-77.50億GBP
-75.50億GBP
22:30
(加) 11月国際商品貿易
+38億CAD
+33億CAD
22:30
(米) 11月貿易収支
-572億USD
-520億USD
28:00
(米) 12月月次財政収支
+483億USD
-425億USD


米ドルをトレードしている方は、

11月貿易収支に注目です。


円高・ドル安の影響が色濃く出てくると思いますので、

予測よりもどれくらい赤字が小さくなるか、

米ドルをトレードしていなくても注目です。




あ、今週は米国の経済指標発表がたくさん控えていますので、

米ドルをトレードされている方は要注意ですよ。bikkuri01



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/12(月)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は成人の日で仕事はお休みですが、FX市場は動いています。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/12
(月)
成人の日(東京市場休場)
22:30
(加) 11月新築住宅価格指数 [前月比]
-0.4%
--


特に注目の経済指標の発表はないです。汗;

が、東京市場はお休みですので、

東京市場時間前後の急激な市場の動きには要注意です。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/9(金)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は注目の経済指標の発表がたくさんあります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/9
(金)
14:00
(日) 11月景気動向調査・速報 [先行CI指数]
85.2
81.4
(日) 11月景気動向調査・速報 [一致CI指数]
97.7
94.9
16:00
(独) 11月小売売上高指数 [前月比]
-1.6%
+0.4%
(独) 11月小売売上高指数 [前年比]
-1.5%
-0.1%
16:45
(仏) 11月鉱工業生産 [前月比]
-2.7%
-0.8%
16:45
(仏) 11月製造業生産指数 [前月比]
-3.2%
+0.1%
16:45
(仏) 11月貿易収支
-71億EUR
-50億EUR
18:30
(英) 11月鉱工業生産 [前月比]
-1.7%
-0.5%
18:30
(英) 11月製造業生産高 [前月比]
-1.4%
-0.5%
18:30
(英) 12月生産者物価指数 [コア:前年比]
+5.1%
+4.6%
19:00
(ユーロ圏) 11月小売売上高 [前月比]
-0.8%
-0.1%
(ユーロ圏) 11月小売売上高 [前年比]
-2.1%
-1.6%
20:00
(独) 11月鉱工業生産 [前月比]
-2.1%
-2.0%
21:00
(加) 12月失業率
6.3%
6.5%
21:00
(加) 12月雇用ネット変化
-7.06万件
-2.00万件
22:15
(加) 12月住宅着工件数
17.20万件
17.50万件
22:30
(加) 11月住宅建設許可 [前月比]
-15.7%
-3.8%
22:30
(米) 12月非農業部門雇用者数
-53.3万人
-48.0万人
22:30
(米) 12月失業率
6.7%
7.0%
24:00
(米) 11月卸売在庫 [前月比]
-1.1%
-0.8%


英ポンドをトレードしている方は、

11月鉱工業生産 [前月比]に注目です。

また、ユーロをトレードしている方は、

11月小売売上高に注目です。

そして、加ドルや米ドルをトレードしている方は、

12月失業率に注目です。


今週の最後の最後で、

FX市場が大きく動きそうな予感がしますね。


不景気の影響が経済指標に現れてくると思いますので、

対象の通貨ペアをトレードしていなくても、

今日発表される指標についてはチェックしておいた方が良いと思います。笑い。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/8(木)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日はにしやんにとって注目の経済指標の発表があります。
(今週のポジションはもう損切り済みですが。。。)

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/8
(木)
08:50
(日) 12/26までの対外及び対内証券売買契約等の状況
--
08:50
(日) 1/2までの対外及び対内証券売買契約等の状況
--
09:30
(豪) 11月貿易収支
+29.52億AUD
--
09:30
(豪) 11月住宅建設許可 [前月比]
-5.4%
--
15:45
(スイス) 12月消費者物価指数 [前年比]
+1.5%
+0.9%
15:45
(スイス) 12月失業率
2.7%
2.9%
16:00
(独) 11月貿易収支
+164億EUR
--
16:00
(独) 11月経常収支
+150億EUR
--
19:00
(ユーロ圏) 11月失業率
7.7%
7.8%
19:00
(ユーロ圏) 第3四半期GDP・確報 [前期比]
-0.2%
-0.2%
19:00
(ユーロ圏) 第3四半期GDP・確報 [前年比]
+0.6%
+0.6%
19:00
(ユーロ圏) 12月消費者信頼感
-25
-26
20:00
(独) 11月製造業受注 [前月比]
-6.1%
-1.6%
21:00
(英) BOE政策金利発表
22:30
(米) 1/4までの週の新規失業保険申請件数
49.2万件
54.0万件
24:00
(加) 12月Ivey購買部協会指数
40.2
37.5
29:00
(米) 11月消費者信用残高
-35億USD
+5億USD


英ポンドをトレードしている方は、

BOE政策金利発表に注目です。

また、豪ドルをトレードしている方は、

11月貿易収支に注目です。


BOE政策金利は下がらないと踏んでいますが、

もし下がるとなれば、英ポンド下落のきっかけになりますね。
汗;

まだ政策金利の下げ幅は持っていますが、

仮にココで下げるとなると、ホントに英ポンドの底が見えてきそうですね。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/7(水)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は注目の経済指標の発表が目白押しです。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/7
(水)
06:45
(NZ) 11月貿易収支
-9.42億NZD
--
09:30
(豪) 11月小売売上高 [前月比]
+0.2%
--
17:55
(独) 12月失業率
7.5%
7.5%
17:55
(独) 12月失業者数
-1.0万人
+1.0万人
19:00
(ユーロ圏) 11月生産者物価指数 [前年比]
+6.3%
+4.5%
22:15
(米) 12月ADP全国雇用者数
-25.0万人
-48.5万人


豪ドルやNZドルなどのオセアニア通貨をトレードしている方は、

(NZ) 11月貿易収支と(豪) 11月小売売上高 [前月比]に注目です。

また、ユーロをトレードしている方は、

(独) 12月失業率と(独) 12月失業者数に注目です。


特に(独) 12月失業率と(独) 12月失業者数は、

不景気に突入している結果が出てくるものと思われます。
汗;

予想値との差異がどれくらいなのか、個人的にも注目しています。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/6(火)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/6
(火)
08:50
(日) 12月マネタリーベース [前年比]
+1.9%
--
16:45
(仏) 12月消費者信頼感指数
-43
-44
19:00
(ユーロ圏) 12月消費者物価指数・速報 [前年比]
+2.1%
+1.8%
22:30
(加) 11月鉱工業製品価格 [前月比]
0.0%
-1.0%
24:00
(米) 11月中古住宅販売保留 [前月比]
-0.7%
-1.0%
24:00
(米) 12月ISM非製造業景況指数
37.3
37.0
24:00
(米) 12月製造業受注指数 [前月比]
-5.1%
-2.3%
28:00
(米) FOMC議事録 (12月16日分)


米ドルをトレードしている方は、

12月ISM非製造業景況指数に注目です。

また、ユーロをトレードしている方は、

12月消費者物価指数・速報 [前年比]に注目です。


いずれも、予想値をどれくらい下回るかが

ポイントではないでしょうか。
汗;

不景気ってイヤですね。。。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/5(月)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

さぁ、いよいよ2009年のFX市場が本格始動します。

今年のにしやんのトレード1発目は、果たしてどんな結果になるのでしょうか。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回
(修正値)
予想
1/5
(月)
16:00
(独) 11月小売売上高指数 [前月比]
-1.6%
+0.4%
(独) 11月小売売上高指数 [前年比]
-1.5%
-0.1%
17:30
(スイス) 12月SVME購買部協会景気指数
35.2
35.0
24:00
(米) 11月建設支出 [前月比]
-1.2%
-1.3%


ユーロをトレードしている方は、

ドイツの11月小売売上高指数に注目です。


今日から本格的にFX市場は動くことになると思いますので、

正月気分を切り替えて、トレードに臨むようにして下さいね。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/2(金)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

まだまだ正月気分真っ只中ですが、FX市場は動くようです。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回(修正値)
予想
1/2
(金)
東京市場休場
ウェリントン休場(ニューイヤーズデー)
シンガポール休場(ハリ・ラヤ・ハジ)
チューリッヒ休場(ニューイヤーズデー)
17:30
(香港) 11月小売売上高-価額 [前年比]
+0.3%
--
18:30
(英) 11月マネーサプライM4・確報 [前年比]
+16.3%
--
18:30
(英) 11月消費者信用残高
+8億GBP
+6億GBP
24:00
(米) 12月ISM製造業景況指数
36.2
35.4


米ドルをトレードしている方は、

12月ISM製造業景況指数に注目です。


が、本日は東京市場はお休みですので、

FX市場が大きく動くのは、夕方以降になるでしょう。

この時期は取引量が少なく、

ちょっとした動きで相場が大きく動かされてしまいます。出費

資金量が少ない方は、十分注意してくださいね。




ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

1/1(木)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、

あけましておめでとうございます、にしやんです。

本年も当ブログとにしやんをよろしくお願いいたします。笑い。

2009年初日の各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。



日付時刻内容
前回(修正値)
予想
1/1
(水)
元旦(東京市場休場)
ウェリントン、シドニー、香港、シンガポール、パリ、チューリッヒ、
フランクフルト、ロンドン、トロント、米国休場(ニューイヤーズデー)


はい、どこも休みです。汗;

今日ぐらいはFXのトレードをお休みしましょう。

こんな時こそ、Excel(エクセル)のトレードシステムを見直すいいタイミングです。

今年のパラメータの調整はもちろん、

トレードする通貨ペアの選択も

この時期にやっておくといいですね。
笑い。

にしやんも、今年のトレードについて色々と考える時間を作っています。

時間は有効に使って、来週からのトレードに備えましょう!



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

12/31(水)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今年もいよいよ今日で最後ですね。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回(修正値)
予想
12/31
(水)
大晦日(東京市場休場)
18:00
(香港) 11月月次政府財政収支
+113億HKD
--
21:00
(南ア) 11月貿易収支
-98億ZAR
-58億ZAR
22:30
(米) 12/28までの週の新規失業保険申請件数
58.6万件
57.5万件


特に注目すべき経済指標はありませんが、

スワップ狙いで「南アランド」をトレードしている方は、

11月貿易収支に注意ですね。




本年は、この記事で最後の投稿となります。

訪問して下さったたくさんの方、本当にありがとうございました。

来年も、FX初心者のみなさんにとって

有益な情報を発信していきますので、

当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。
笑い。

それでは、良いお年を!!


ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

12/30(火)の経済指標発表スケジュール

FXシステムトレード初心者のみなさん、おはようございます、にしやんです。

今日は注目の経済指標の発表があります。

早速、各国の経済指標の発表スケジュールを紹介しますね。笑い。



日付時刻内容
前回(修正値)
予想
12/30
(火)
16:45
(仏)11月住宅着工許可[前年比]
-24.4%
--
18:00
(ユーロ圏)11月マネーサプライM3・季調済[前年比]
+8.7%
+8.5%
未定
(独)12月消費者物価指数・速報[前月比]
-0.5%
+0.4%
(独)12月消費者物価指数・速報[前年比]
+1.4%
+1.2%
23:45
(米)12月シカゴ購買部協会景気指数
33.8
33.0
24:00
(米)12月消費者信頼感指数
44.9
45.5


シカゴ購買部協会景気指数に注目です。

米ドルが大きく動く可能性があります。



年末年始に相場の動きを読むのが難しい理由は、

取引量が減っているために、ほんの少しの要因が

大きな値動きに繋がってしまうためです。


今日の経済指標発表時も予想外の動きをする可能性がありますので、

トレードされる方は十分注意してくださいね。



ブログランキング低迷中です。。。がっくり
ホントに最近下がりっぱなしですので、ぜひ皆様の温かい応援を!!
ココダウンをクリックして応援お願いします!
  

Appendix

カテゴリ

人気ブログランキング

FXお役立ちリンク集

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。